記事UP

2014年

5月

07日

表彰式 第51回神奈川ペン書道展

第51回 神奈川ペン書道展の表彰式が行われました。

 

受賞者の方々はおめでとうございます。

 

出品数は280点を超えるもので、

昨年までの会場は改装に伴い、今年はかながわ県民センターの展示場と、少し狭いところでしたので、会場にはぎっしりと作品が掲載されました。

 

第51回神奈川ペン書道展大賞

神奈川教育長賞

横浜市教育長賞

読売新聞社賞

TVKテレビ賞

書道研究小石会賞

神奈川ペン書道会賞

白鴎賞

と豪華な賞がありました。

 

皆さんのここ一年の切磋琢磨の成果を披露した格好です。

 

連休の最終日に関わらず、受賞者のかたは、多数参加して下さって、和やかな中での授賞式となりました。

 

お子さんよりもお母さんが前のめりになっているのが印象的でした。

 

受賞者の皆さんはおめでとうございます。

益々のご活躍をお祈りします。

 

 

 

0 コメント

2014年

4月

27日

第51回 神奈川ペン書道展

かながわ県民センター (横浜駅西口徒歩5分)

平成26年5月6日(火・祝)~5月8日(木)

 

みなさん こんにちは。

 

新緑がまぶしい季節になりましたね。                   如何お過ごしでしょうか。ゴールデンウィークに突入します。

 

 

そのゴールデンウィーク期間中に展覧会を開催しますので、

本日はそのご案内です。

 

51回 神奈川ペン書道会の展覧会』をご案内致します。

 

会期:平成2656日(月・祝)~58日(木)       午前9時から午後6

 

会場:かながわ県民センター展示場 (横浜駅西口徒歩5分)

   住所:横浜市神奈川区鶴屋町2242

   電話:0453121121               (お掛け間違いの無いようお願いします)

 

表彰式:平成2656日(火・祝)

        午後4時から

 

皆さんお誘いあわせの上お出掛け下さいますようお願い致します。

 

 注意:昨年までとは場所が違いますので、ご注意ください。

今年は 横浜駅西口徒歩5分の かながわ県民センターです。

(昨年は日本大通り駅の県民ホールでした)

2012年

8月

22日

小石會書道展開催中

小石會書道展入口

小石會書道展が開催されています。

硬筆の細やかな美しさを是非ご覧ください。

毛筆のダイナミックな作品も数多く出品されています。

 

8月21日 (火曜)~ 23日 (木曜)

午前10時から 午後5時まで

最終日は15時まで

 場所:東京都産業貿易センター台東館 4階

 


0 コメント

2012年

6月

19日

白梅書道会さんの新しいホームページ

白梅書道会(はくばい しょどうかい)さんのホームページが

 

刷新されました…   こちら

 

是非お立ち寄りください…

 

 

白梅書道会 代表は 金子碩峰(せきほう)先生

1週間休みなしで教室を開催のバリバリ先生…

0 コメント

2012年

6月

10日

神奈川ペン書道展 閉幕

 来年は 第50回展

 『第49回 神奈川ペン書道展』 は無事閉幕致しました。

 

ご参加いただきました皆様方、ありがとうございます。

 

来年は 『50回』 を迎えます。

 

さらなるご声援をお願い致します。

 

(写真は 神奈川ペン書道会 会長 川口流坡)

 

 

 

0 コメント

2012年

6月

07日

神奈川ペン書道会展 開催中

 神奈川県民ホール 6月10日まで

 

ただ今、神奈川県民ホールにて 

 

『神奈川ペン書道展』 を開催しております。

 

会期は 今週日曜日(6月10日)まで

 

お誘い合せの上、ご来場ください (入場無料です)

0 コメント

2012年

5月

29日

「ひらがな」のバランス 『う』

 新しいシリーズ 「ひらがな」のバランス

建築物だけではなく、心身もバランスが重要です…

 

勿論 『ひらがな』 やすべての文字に共通して、バランスが重要です…

 

このバランスをどのように表現すれば分かっていただきやすいのか、ちょっと思案しました。

 

ご覧ください…

指先に 『う』 を載せてみました…

 

如何でしょう?

 

指先に 定規、竹ひご、掃除用の箒(ほうき)などを乗せて、

 

バランスを取ったことありませんでしょうか?

 

文字もまさしく、同じ発想です。

 

ひっくり返ってしまいやすい文字は、どことなく落ち着きません…

 

 

それにしても、なぜ 『う』 からなのでしょうか?

 

『あ』、『い』 は近いうちに掲載いたします。

 

『あ』 や 『い』から始めると ちょっと分かりにくいかもしれないと思いましたので、

非常に分かりやすい 『う』 からでした。

 

『う』 でなくとも 『そ』でも 『て』でも 『り』でも 良かったのですが、

『あ』に近いところから始めようとしたので 『う』 になりました。

 

ご健筆を…

0 コメント

2012年

5月

23日

ホームページでお教室の宣伝を  

 ホームページの安心感

  ホームページ作成承ります…

ホームページを持つことで、訪問者に安心感を与えます…

「自宅の近くで、通勤・通学の途中で、『書道』・『実用ペン字』を習いたい」

という希望をもつ方々の多くはインターネットで検索をなさいます。

インターネット上に載ってこなければ生徒さんになる可能性の芽さえありません。

 

ホームページを 掲載しましょう。

まずは費用を抑えて、必要最低限の情報から始めてみては如何でしょう。

将来、必要に応じて、ご希望に応じてページ数を増やし、拡充することができます。

 

会員おひとりおひとりの情報発信が 日本一の『小石會』に導きます…

もちろん皆さんのところにその恩恵が返ってきます…

詳細は 『ホームページ制作承ります』ページ をご参照下さい。

 

よくあるご質問 FAQ』もご覧ください。

 

ホームページに関わるご質問、ご意見は何なりと お気軽に

お寄せください… 『お問い合わせ』から

 

周りの先生方にも是非お伝えいただき、会全体がつながり、

一人でも多くの方々に 『小石會』 の良さをお伝えできますように…

 

圭秀

2012年

5月

22日

展覧会のご案内

第49回 神奈川ペン書道展 @県立県民ホール

会期: 平成24年6月5日より10日まで (6日間)

時間: 午前9時より後6時まで (但し 最終日は午後4時まで)

会場: 神奈川県立県民ホール ギャラリー

住所: 横浜市中区山下町3-1 

 

主催: 神奈川ペン書道会 (会長 川口流坡)

 

詳細は 神奈川ペン書道会 事務局まで

横浜市港北区高田西3-26-1  

電話:045-591-0031

事務局長:金子碩峰(かねこ せきほう)

広く一般募集をしています…

 

毎年 毛筆あり、硬筆あり

参加者も ほほえましい幼稚園児から 一般まで 幅広い層があります…

 

是非遊びにいらしてください… (入場無料)

2012年

5月

10日

草心書院 (森草坡先生)の新ホームページ

草心書院

 

森草坡(もり そうは)先生主宰

 

新ホームページが出来ました。

 

皆さん遊びにいらしてください。

 

http://soushinsyoin.jimdo.com/

0 コメント

2012年

4月

26日

「ひらがな」の文字画像の刷新

「ひらがな」 の文字画像の 差し替え

 

終了いたしました…

 

予定より 短時間で 終了いたしましたぁ

 

皆さんの 応援に感謝します…

 

お楽しみください…

 

ご健筆を…

0 コメント

2012年

4月

25日

ホームページを刷新中…

数あるサイトの中から 小石會みなと支部 のホームページに

 

ご訪問ありがとうございます…

 

また、いつもご訪問くださる方々には 感謝しております…

 

ホームページの見栄えを変更しておりますので、

 

旧式とは ボタンの位置や形等の違いで、ご不便をおかけいたします。

 

よろしく お願いいたします…

 

 

 

「ひらがな」 の画像も 差し替え中 です…

 

「ひらがな」 の 楷書 は金縁 を付けました。

 

← 例  『あ』

 

解説文中 の 文字は 灰色の縁 です…        例 「安」 →

 

全「ひらがな」 の 画像差し替えには 時間が掛りますが、

 

順次行いますので、 よろしくお願いいたします…

 

差し替え中は、「ひらがな」 前半より 進めておりますので、

 

後半に行くほど 旧型 が残ります…

 

 

 

小石會 渡水(とすい)支部 のホームページ

 

作りました…

 

( こちら )

 

遊びにいらしてください…

 

 

 

ご健筆を…

0 コメント

2011年

10月

27日

レイアウト変更

レイアウトの変更

勝手にレイアウトの変更を致しましたぁ、、、

 

~「ひらがな」を書こう~ を ブログからご覧いただいておりましたが、

『ひらがな』のタブをつくりましたので、『ひらがな』からご覧ください、。

 

ブログのタブは アメブロに飛ぶようになりました。

アメブロでは 『高貴な文字のブログ』になっています。

そこでは、 ひらがな(ホームページより遅行しています)、読めない漢字、その他諸々を書いていますので、

是非ご覧ください。

 

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

圭秀

0 コメント

2011年

9月

27日

小石会 新年会 @品川プリンスホテル

 平成24年小石會新年大会のご案内

 

 

○と き 平成24年1月22日(日)

  午前10時より午後2時頃まで 

  受付 午前10時より

○ところ 東京・品川プリンスホテル

     アネックスタワー5階「プリンスホール」

 

 

  

プログラム

▽新年の式典(午前11時より)

 ○年頭の挨拶

 ○新師範紹介と免許状の授与

 (平成23年に師範に登第した方は全員出席のこと)

▽祝賀懇親会(午後12時より)

  美酒佳肴盛沢山(宴席は全員指定席)

 

▽記念品あり

 

昨年までは 38年連続で 赤坂プリンスホテルでの開催でした、、、

 

赤坂プリンスは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

3月末で営業を終了してしまったのです、、、

 

震災後は、一時被災者の方々を受け入れをなさって、

 

最後まで素晴らしいお働きをなさってくださいました、、、

 

 

来年、平成24年1月は 同じプリンス系で、品川に、、、

 

新幹線でも、飛行機でも 赤坂と比べると 段違いで 交通の便が 良くなりますねぇ、、、

 

 

場所が、少し狭くなるとのことで、

 

席上揮毫は無しとのこと、、、、

 

今後、大先生の技術を いかにして後世に残すか 至急検討しなくちゃいけません、、、

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

8月

25日

小石會書道展 成功裡に閉幕

 

第38回 書道研究小石會書道展は、

 

お陰様にて盛況の中、無事に閉幕いたしました。

 

一重に皆さま方の盛大な応援とご協力の賜物と感謝しております。

 

来年の書道展もぜひご参加くださいますよう、せつにお願い申し上げます。

 

取り急ぎ厚く御礼申し上げます。

 

 

書道研究 小石会みなと支部

0 コメント

2011年

8月

24日

小石会書道展 表彰式

 

8月23日(火曜)から25日(明日) まで開催中の、、、

 

≪小石会書道展≫

@東京都産業貿易センター台頭館4階

台東区花川戸2-6-5

 

本日が パンパカパーン  表彰式 です、、、

 

 

 

広~い会場がすごく狭く感じられましたぁ、、、

 

毛筆の漢字、かな と 硬筆に分けて、

 

成人の部、学生の部で、

 

それはそれは沢山の賞が目白押し、、、

 

賞には参加出来ませんでしたが、

 

今年は大作を出展しまして、みなと支部の生徒さんにお伝えしていたら、

 

是非見たいと言って下さって、、、

 

超短時間の滞在で会場に行って参りましたぁ、、、

 

他にもお会いしたい先生方も会場には大勢いらしたはずなのですが、、、

 

不躾にもご挨拶もせずに会場を後にして仕事に戻ることに、、、

 

 

わたくし事ですが、4年前に理事長賞を頂いたのが、

 

師範試験を受けるきっかけでしたぁ、、、

 

継続して続けているとチャンスは現れます、、、

 

ぜひ皆さんも地道な事でもあきらめずに進めていただければとと思います、、、

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

本部の小石會のホームページはこちら

0 コメント

2011年

8月

12日

きゅうり や おナス に乗って、、 (お盆)

「馬」 に見たてた 「きゅう馬

 

「牛」 に見たてた 「ナス」おうし座

 

「精霊馬 (しょうりょうま)」 と 呼ばれる 乗り物、、、



 

ご先祖様 が あの世からお越しになられる時にオバケ 乗られるありがたい乗り物、、、

 

こちらに来ていただく際は、 出来るだけ早く お着きに成るよう 足の速い馬 「馬」、、

 

お帰りいただく際は、名残惜しいので それはそれは ゆっくり進む かたつむり「牛」、、、

 

牛には 食べ物等 の 荷物を積んでいただくことも、、、



すごい細やかな 配慮 ですよねぇ、、、合格

 

日本は素晴らしい、、、音譜



で、 何故 きゅうり や ナス なの?

 

その時期の旬な 食材 だからです、、、チョキ

 

秋の収穫祭では、 お米 や くだもの、木の実、、、

 

アメリカのパンプキン(かぼちゃ)はあまりに有名、、、

 

お正月 は お餅、、、



夏の 収穫物は断然 お野菜、、、リンゴ

 

きゅうり、ナス、トマト、ピーマン、オクラ、とうもろこし、にら、ズッキーニ、枝豆、すいか

 

麦の収穫が出来るところは、おうどん、そうめん  などを供え物にしていたようですが、、、

 

生きていくために ご先祖さまに 感謝 感謝ニコニコ

 

 

ご健康と、ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部 

 

本部小石会のホームページはこちら から

 

0 コメント

2011年

8月

11日

「お盆」 って何ぁにぃ?

 

「ひらがな」の語源、、、 なんて書いていますと、


色々なものの起源が気になるものです。

ましてやそれが、 日本の伝統文化にまつわるものであれば なおさらです、、、ニコニコ

「お盆」 その呼び名の起源とは、、、

 

どうも、元は インドはサンスクリット語 の 「ウランバナ (ullambana)」

から来ているようです。音譜

 

「ウランバナ (ullambana)」 の音を 漢字に置き直(音写)して

 

「盂蘭盆」とし、 法要をしていますよ、と気合を込めて 「会」 の文字をつけて  「盂蘭盆会・うらぼんえ」 としたのが 「お盆」の 正式名称、、、音譜



で、「ウラバンナ」 って?

 

「逆さ釣り」 と言う意味。 ワォ~、何か残酷な、、、メラメラ

もっと崇高な意味を持ったものかと想像していたなぁ、、、ショック叫び

 

お釈迦様の弟子で、目連尊者(もくれんそんじゃ)が神通力で母の状況を見てみると、飢えて逆さ釣りにされているのが見えたとか。勿論、何とか救いたい一心でお釈迦様に相談すると、7月15日(旧暦)に僧侶を招き、供え物をささげ供養をしなさい、そうすれば救われると言われ、その通りにして救われたと。

 

「それくらいの苦しみにあっている人たちを救おう」 と言う趣旨の法要 です。

 

日本ではいつから時計

日本では606年 推古天皇の14年がその行事の最初と言われています。

その後、日本では 両親、先祖さまへの感謝がこめられています。また一般的には先祖の霊が帰ってくると信じられています。

その地域によって色々と変化しているものと思われます。

 

ちょっとまめ知識でした。



ご健筆を、、、メモ

 

書道研究 小石会みなと支部

 

 

本部の小石会はこちら

0 コメント

2011年

8月

04日

「お箸の日」 8月4日の84にちなんで、箸供養

日本文化 の 象徴、、、

 

毎日使う 「お箸」 に敬意を表し、ニコニコ

 

日ごろのねぎらい と 感謝

 

また、 常に 一緒にいてくださる(*) 神様に 畏敬 を覚えて、、、

 


 日枝神社 で 『箸感謝祭』 が 執り行なわれました、、、

 

 

少しお箸の豆知識: 音譜

おとり分けの時に お箸の、 お口をつける(箸先)のとは 反対側(箸元) を使って
お料理を 取り分けるのを 良く見かけます、、、

 

実は、 この 【箸元】、 とても重要なんです、、、 

神様が召上がる時にお使いになるところなんです、、、

箸元は神聖な場所。しかも 神様は直ぐお近くにいらっしゃる、、、(*)

 

では、おとり分けの時にどうすると良いのでしょう、、、

「ちょっと失礼、直箸(じかばし)で行きますよ、、」 と仰って、チャンスがあれば 豆知識をご披露なさる、

のがよろしいのではないでしょうかぁ、、



本堂で 「感謝祭」 が齋行(さいこう)されるのですが、

 

それは それは 格式高く、 雅楽もあり、 とても厳かなものでした、、、

 

途中大雨、、、雨

 

このあと、 神社内庭 で お箸のお焚き上げ があるのですが、

 

内庭に出るまでに 雨がやめば良いなぁ、、、 と内心ひやひや、、、汗

 

 

本堂での 「感謝祭」 が終わる頃には 晴れ陽もさして、、、

 

なんと清清しいことでしたでしょう、、、虹

 

お祓いを受け、清めていただき、神ながらにして守られて、幸い賜って、、、

 

心を洗っていただくだけではなく、 陽の光もいただくなんて、、、

さぁ、もうすぐ 立秋(8月8日)、、、

 

皆様が健康に過ごせますように、、、



ご健筆を、、、メモ

 

書道研究 小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

7月

18日

10時間のペン字…

朝なでしこ勝利に元気を貰って、

 

午前9時に始めたペン字…

一文字間違えると最初からやり直しの罰ゲーム付き…

 

だから、真剣そのもの、、、

昔はB4やA3の紙を何枚か継ぎ足していたんだけど、

 

展覧会で一枚ものの継ぎ足しなしの作品の美しさに惹かれて…

実際に書いてみると大変…

 

 

途中気に入らなくて、、、

 

罰ゲームに、、、


2枚目を書き終えたら、、、

 

午後7時 になっていましたぁ…

ガーン なんとほぼ10時間…

お昼休憩30分でしたぁ…

手首ヘロヘロ、目はショボショボで…

今日はここまで…チョキ

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

0 コメント

2011年

7月

15日

三連休のメニュー(食べ物じゃないよぉ、、、)

この三連休のテーマ、、、

 

1、 お教室

2、 展覧会用の作品作成

 

日曜日の午後はお教室、、、

 

生徒さん達に1ヶ月振りに会えるから、、、

 

すごい楽しみ、、、音譜



楽しみの理由は、、、

 

お元気そうなお顔ニコニコを見ることは勿論のこと、、、

 

この1ヶ月でどれ位文字が変わったか、、、

 

つけペンにどれくらい慣れてきたか、、、



そう、皆さんの成長を見るのがすごい楽しみなんです、、、グッド!

 

人で有る限り成長しているんですねぇ、、、

 

何もしなければ前にはでないけど、、、

 

少しでも頑張ろうという気が有れば、、、

 

その努力は報われる、、、

 

一緒に成長したいと思っています、、、合格



「つけペン」って 語学に似たところがあって、、、

 

上手くならないなぁ、、、 とクビをかしげる時もあります、、、

 

その壁を気にせずに続けると、、、

 

いつの間にか上手くなってるってことが多々あります、、、



継続は力なり、、、グービックリマーク

 

でしょうか、、、

 

私の役目は、 少しでも 「近道」 を 見つけて差し上げること、ビックリマーク



2、展覧会の作品作り、、、

 

腱鞘炎にならないように、頑張ります、、、



ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

7月

13日

Ameba(アメーバ)でもUP中

今ピグのCMで有名になりつつあるAmeba(アメーバ)にも参加、、、

 

アメーバの小石みなと支部のURLはこちら、、、

 

時間差で ~「ひらがな」を書こう~ シリーズ をUPしつつ、、、

 

お気軽なコメントもUP、、、

 

更に、会員限定(みなと支部の生徒さん)で、課題のポイント解説や添削を行います、、、

 

急に思い立った夜中に、「あの文字どう書くんだったっけぇ、、、」

 

と眠れぬ夜を過ごす必要も無く、、、

 

携帯さえあれば、すぐに解決!!

 

を目指します、、、

 

応援お願いします、、、

 

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

 

0 コメント

2011年

6月

29日

携帯用 QRコード のご紹介

これで携帯でも、、、、

 

簡単アクセス、、、

 

お友達にもご紹介してくださいねぇ、、、

 

名刺を刷新しなくちゃ、、、!

 

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

0 コメント

2011年

6月

29日

「小石會書道展」 のご案内

  会期 平成23年8月23~25日

    (午前10時より5時まで・25日は3時まで)

  会場 東京都産業貿易センター台東館四階

     電話03―3844―6154(会場直通)

 

  主催 書道研究 小石會 後援 読売新聞社

作品受付及びお問い合わせ

 〒173-0036 板橋区向原2-9-5   小石會内 小石會展本部

      ℡03-3973-9422

   Mail syouseki@luck.ocn.ne.jp

 

詳細はこちらを、、、

http://www.syouseki.com/小石會書道展/

書道研究小石會展開催要項

 

一般公募をおこなっています、、、

 

<<一般公募規定>>

種別 漢字部

 

   かな部

   硬筆部

体裁 額・枠張・屏風・軸物とする

鑑別・審査・褒賞

作品は鑑別を行ない入選したものを陳列する。入選作品中審査の結果優秀なものに賞を贈る。(賞は役員会で細部の検討を行なって発表する)

搬入 8月22日(月)午前10時より正午まで、会場内

「小石會展」事務所において受付ける。作品は所定の出品票に必要事項を記入の上、出品料を添えて搬入すること。 

 

 

勿論学生さんの作品も公募しています、、、

 

<<高校部・学生部公募規定>>

Ⅰ、対象 高校生・幼年~中学

2、表装 陳列美を考え、一定にするため本部にて行なう。

3、出品方法

○支部の場合は出品予定数を事前に本部にご連絡頂けば、高校生・学生部の募集要項、出品票、出品一覧表等の関係書類をお送りします。詳細はそちらを御覧下さい。

○個人の場合は、事前に本部にお問い合わせください。説明の上、出品票等をお送りいたします。

4、出品締切 6月30日(木)

0 コメント

2011年

6月

27日

写真の更新 ~「ひらがな」を書こう~

皆様 お疲れ様です。

 

あれよあれよと言う間に6月ももう今週で終わり、、、?

 

ただいま文字の写真を更新いたしました、、、

 

そう、実際に書いて居ります、、、

 

今まで2センチ舛を独立させました、、、、

 

写真の張替えをいたしましたのでご覧下さい。

 

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

0 コメント

2011年

6月

17日

ついに! 本部のホームページ

 

本日は記念すべき日となりました、、、

 

本部本丸のホームページが出来ます、、、

 

こちらからどうぞ!

 

皆さん遊びに来てください、、、

 

これを機に  【書道研究小石會】  を益々よろしくお願い致します、、、

 

 

ご健筆を、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

0 コメント

2011年

6月

13日

御礼 神奈川ペン書道展 無事終了

「神奈川ペン書道展」は、、、

 

お陰様を持ちまして、

 

大成功裡に終えることが出来ました、、、

上記の写真は、

 

師範の色紙での出品、、、

 

漢字有り、仮名あり、

 

宇宙が凝縮しています、、、

 

 

軸の作品は中学生優秀作品覧、、、

 

 

 

総計265点の作品、、、

 

所狭しと飾られました、、、、

 

沢山の賞もあり、

 

大人も子供も日ごろの努力を皆さんに観ていただきました、、、

 

努力した分実力が付きます、、、

 

自信も付きます、、、

 

来年更に上手くなって帰ってきます、、、

 

取り急ぎ御礼申し上げます、、、

 

ご健筆を、、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

 

0 コメント

2011年

6月

09日

お礼状のお手本

いつか生徒さんが、、、

 

何かの賞を頂いてきたり、、、

 

我が小石会の毎月の競書で写真版に掲載された場合、、、

 

どの階級であっても、どの種目であっても、、、

 

写真版への掲載は嬉しいものです、、、

 

審査評で本部の大先生から誉められたら、、、

 

鼻高々ですよねぇ、、、

 

さらに頑張っちゃおう、と思える瞬間ですよね、、、

折角文字が上手く書けるようになってきたのなら、、、

 

お手紙書きましょうよぉ、、、

 

いつか生徒さんが写真版に掲載されるのではないか、、、

 

と、かなり期待して、生徒さんが「お礼状」を書ける様に準備していました、、、

 

6月号の【大字】にみなと支部の生徒さんが、、、

 

早速の写真版に、、、、

 

まだ始めたばかりなので、楷書書きで、、、

 

 

  ご健筆を、、、、

 

書道研究 小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

6月

08日

神奈川ペン書道会展 開催中(6/12 日曜日まで)

48回 神奈川ペン書道会展 をただいま開催中です

 

於: 神奈川県民ホール    第3、第5展示室

時間: 午前9時から午後6時

但し最終日(6月12日)は午後4時まで

アクセスはこちらから:

http://www.kanagawa-kenminhall.com/access/kg_access.html

 

入場料: 無料

 

中華街に程よい距離ですから、

食後のお散歩に立ち寄っていただいても良いでしょうし、

作品鑑賞後のお食事にも良いかも知れませんねぇ、、、

 

作品は、、、

 

ペン有り、、、毛筆有り、、、

 

(ほほえましい)幼稚園生の力作から、、、

 

小学生、中学生、高校生、、、大人、、、、まで、、、

 

それはそれはこの日のために、、、

 

先生と一緒に、、、

 

ご家族と一緒に、、、

 

自分が一番頑張ってきた作品を、、、

 

その輝く作品、、、、

 

自分だけが知っている苦労、、、

 

仕上げた喜びを、かみしめて、、、

 

皆さんに見てもらう会です、、、

 

見て差し上げてください、、、

0 コメント

2011年

6月

07日

漢字の書き順~便利なサイト

  

http://kakijun.main.jp/

 

直近のブログでは、ひらがなの「き」

 

をご紹介いたしました、、、、

 

で、その語源たるや、、、

「幾」だったなんて、、、

 

もう忘れていたかも知れませんね、、、

 

この漢字の書き順は?

 

なんて小さい子に聞かれたら、、、

 

どうしましょ、、、、

 

そこで便利なサイトをご紹介、、、、

 

漢字の正しい書き順(筆順)です、、、

 

(日本で一般に通用している書き順です、、、悪しからず)

 

http://kakijun.main.jp/

 

スマホ版は:

http://kakijun.main.jp/m-s/

 

モバイル版は:

http://kakijun.main.jp/m/index_im.shtml

 

There is even English version:

http://kakijun.main.jp/en/

0 コメント

2011年

6月

02日

日めくりカレンダー

この “日めくりカレンダー” を

 

理由はさておき、ちょっと気に入ってます、、、

 

 

リンクはこちら、、、、 (CASIOさんのページ)

 

 

但し書きは、、、、、

『 当ブログパーツは、日ごとのカレンダー機能と指定された地域の日の出、日の入り、月の出、月の入り情報を表示します。 無料でお使いいただけますが、注意事項と利用規約およびkeisan サービス規約に同意の上ご利用ください。』 と、、、 使い方も載っています、、、 

http://keisan.casio.jp/keisan/blogparts/calendar/index.php

 

小石会みなと支部

0 コメント

2011年

5月

26日

~「ひらがな」を書こう~

文字を書く前に、一言、、、、

 

我が会では、

 

創設者の小石先生はじめ諸先生方が試行錯誤をかさね、、、、

 

現在練習する時に使う舛目があります、、、

 

 

2センチ角の舛目、、、、

 

その升目の中心に文字(漢字もかなも)を書いて行きます、、、

 

そう、上下の余白、左右の余白を均等に、、、、

 

慣れるまでは少し練習が必要ですが、、、

 

慣れてくると、自然に中心に書くようになりますよぉ、、、

申込書とか記入枠がありますが、これも同じ、、、

文字の間や上下、左右の余白が均等に書けると、、、

 

美しく見えます、、、

 

バランスがとれているからでしょうねぇ、、、

 

ご健筆を、、、

 

小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

5月

25日

「ひらがな」を書こう 

~「ひらがな」を書こう~  

 

シリーズにしてやってみたいと思います

 

何百年も前から

 

進化し続けてきた日本語

 

お先祖様が脈々と伝承してきた日本文化、、、

 

恐れ多くも、「こう書くべきだ」 とは申しません、、、、

 

より、「こう書くと、(この時代では) 美しく見えるよぉ、、」 でしょうか、、、

 

いろは(以呂波)、、、、から行くのか、、、

 

あいうえお、、、からか、、、、

 

ご健筆を、、、

 

小石会みなと支部

 

0 コメント

2011年

5月

24日

扇子^^

この夏を前に、 オフィスでは、、、

 

電力不足の対策として、まずは

 

クール・ビズ(カジュアル)の発表が早々にありました

 

例年と違うのは、発表が早めだけではありません、、、

 

ジーンズも可。

 

但し、ぼろぼろに見えるやつはダメ、、、

 

オフィスですから。

 

先日の師範会で、広島の先生から嬉しいプレゼント、、、

 

これで、オフィスで熱中症にならなくて済みます、、、、

 

有難うございます、、、、

 

重宝いたします、、、、

 

 

0 コメント

2011年

5月

24日

継続、、、、、

この日曜日のお教室での会話、、、

 

銀座では有名なお鮨屋さんの大将、、、

 

女将さんとお二人でペン字に励んでいただいています、、、

 

大将が独立なさる前から存じ上げていまして、

 

そのお流れるようなお仕事ぶり、、、

 

お鮨の姿は、いつもながらに惚れ惚れします、、、

 

『クラスの中で、一番器用なのは大将ですよねぇ、、、

 

なにせ、あの長い包丁で、均等に切り分ける技術一つとっても、、、、

 

真似出来ませんから、、、』 と申し上げたら、、、

 

 

大将曰く、、、

 

『いつもやってますから、、、』 と。

 

いつもやっていらっしゃるから、あれだけ美しい身のこなしをし、

 

お仕事をなさっていらっしゃる、、、

 

もし万一、いつもやっていなければ、、、、

 

どんなプロでもその技術にサビが付く、、、ってことなんですねぇ、、、、

 

深く、重いお言葉でしたぁ、、、、、

0 コメント

2011年

5月

23日

先生はこんな感じ、、、

日曜日のお教室での1ショット

 

先生の、文字を書く姿、、

イメージトレーニングは大切だと思います、、、

 

以前読んだお話、、、

 

アフリカに住んでいる、雪を見たことのない、スキーをしたことのない人たち(複数)を対象に、、

 

2グループに分けて、

 

一つ目のグループには、

 

スキーをする人たちの映像をたっぷり観てもらう、、

 

もう一つのグループには観てもらわない、、

 

さぁ、上記の人たちにスキーをしてもらったところ、、、

 

結果は、、、、

 

映像を見た人たちのの方が様になっていたし、上達も早かった、、、、と。

0 コメント

2011年

5月

23日

競書の提出

小石会では 毎月作品を提出する

「競書」形式で

 

昇級、昇段

 

を競います

 

新入りさんは 10級から8級 辺りにその作品の出来栄えで 振り分けられます

 

今月提出なさった方々は

 

3ヵ月後に

 

規定・かな の新入さんの覧に掲載されます

 

会報誌「小石ペン」(成人用、ペン字の部)

 

に印刷した文字で載ってくるのは3ヵ月後ですが、

 

級や段の変化は、提出した翌月の11日頃に

 

本部より通知が来るんです

 

先生の所に。

 

昇級、昇段していたらその新しい級や段で翌月の競書を提出します。

 

昇級、昇段していたら、、、

 

先生からメールが来るんです、、、、

それはうれしいものですよ。

 

先生も。

0 コメント

2011年

5月

23日

5月の教室

5月22日(日曜日) 午後2時~5時

 

@勝どき タワーマンションのコンファレンスルーム

 

基本お好きな時間に来て貰い、お好きな時間にご退出、、、

(自由なんです、、、新しくお入りの方には、説明が少し有るので、開場と同時にいらしていただいています)

 

突然の暴風雨を横目に

 

皆さん真剣

 

毎月23日を提出締め切り日 (郵送でも手渡しでも)

 

としているので、昨日(22日)は実質最終日。

 

① 5月分の競書の提出

② 6月分のお手本配布と試し書き

 

皆さん色々なご事情が有るので、

 

昨日教室で提出分を書き上げる方もいらっしゃるし、

 

土曜日の晩に仕上げた方もいらっしゃるし、

 

ゴールデンウィークから励んでいた方も、、、、

 

皆さん前向きで素晴らしい闘志です!

前日に、『全く出来てないよぉ、、、出せないよぉ、、、』とメールを下さった生徒さん、、、

 

書き上げて昨日提出、、、

 

この継続しようという意気込みは将来花咲くと思います、、、

 

 

動画を活用してみたいと思って、試験的にリンク貼ってみます、、、

 

ご事情で教室に参加できない方、遠距離でもともと参加できない方向けに活用出来たらなぁ、、、

 

というのが目的。

 

映したものが上手く見られるのか、、、

改良の方針が立てられるかもね、、、

 

とりあえずやってみよう!

 

0 コメント

2011年

5月

20日

小石会師範会@広島での出来事

5月14日、15日(土、日)の小石会師範会に参加

 

おととしは浜松西、昨年は秋保温泉、今年は広島、、、

 

錦帯橋の目の前のホテルで会議と懇親会、、、

翌日は観光 宮島、広島城

ショートコースはこの二日間で、更に参加できる方はもう1泊。

 

会議では発言の機会を与えていただいて、、、

本部のホームページの開設を懇願

本当は他にも上層部にお願いしたいことがあったのですが、どうも自分の準備不足でホームページだけ、、、

 

会議後複数の先生方から多数のご賛同をいただきまして、、、

 

本部が開設する前に、私がが先に作って刺激しようかなぁ、、、

ということに。

 

 

0 コメント